学校経営コンサルティング.com

無料経営相談(平日9:00~18:00) 0120-958-270

  • 無料メルマガ登録
  • 無料経営相談

コラム

【学校経営のこれからの広報費用の使い道は○○】

2021.02.26

本コラムでは、
「これからの広報費用の使い道は○○」というタイトルにある通り、社会の変化や令和型の広報スタイルに合わせた広報費用の配分について解説させていただければと思います。

まず、結論から申し上げると、
「これからの広報費用の使い道はオンラインだ」ということです。

正直、この時代においてオンラインが答えですと言われても何も驚かないかと思います。
ですので、本コラムでは「具体的なオンラインへの広報費用の使い道」「“今”オンラインを充実させるべき理由」という2点についてお伝えさせていただければと思います。

学校経営におけるオンライン広報での費用の使い道は主に2つに分けられます。

それは自学の媒体の制作・維持費と広告宣伝費です。

①自学の媒体の制作・維持費
主に学校ホームページの制作・維持・改修費用です。
その他にも有料版LINE公式アカウントやオープンキャンパス用の専用LPなどで費用が発生することあります。

②広告宣伝費
GoogleやYahoo!といった検索サイトだけでなく、InstagramやTwitterなどのSNSでの広告掲載に生じる費用です。

多くの大学様・短期大学様では、①・②ともに実施しているかと思います。
一方、半数以上の専門学校様では、
・学校ホームページも3年以上ほとんど改修等していない
・オンラインでの広告宣伝費は“0”
のどちらか、または両方に当てはまるのではないでしょうか。

当てはまった学校様もまだ大きく出遅れているわけではないので安心していただければと思います。
そして、新型コロナウイルスが猛威を振るう“今”がオンラインを意識し、オンラインに広報費用を配分し始める最適なタイミングです。

その理由は大きく2つあります。

1.高校生を取り巻く環境の変化
今の高校生は、「スマホ世代」「ネット世代」「SNS世代」という言葉があるように“ネットが当たり前”という社会の中で育ってきた世代です。

内閣府の調査によると、99%の高校生がインターネットを利用しており、その93%はスマホでの利用であるそうです。また、総務省の調査では10代の1日当たりのインターネット平均利用時間は217分に対して、テレビの平均視聴時間は71分であるだけでなく、テレビの視聴割合が63%との結果が出ております。

そのようなスマホ世代の高校生に対して、一部の学校についてはSNSや動画活用、さらにはバーチャル動画などを活用し、学校の認知拡大・魅力訴求をしてまいりました。そのような学校においては、昨年のコロナ禍で移動が制限された中でもオンライン上にて高校生の心をがっちりと掴み、募集好調校も多くありました。

昨年・今年のコロナウイルス感染拡大によって、オンラインの重要性を実感された学校関係者の方も多くいらっしゃるかと存じますが、オンライン広報が求められている本質としては高校生を取り巻く環境の変化に対応した広報活動であり、早期の対応が必要です。

2.Withコロナ・Afterコロナとしての学校選び
昨年、そして2月現在の今、皆様も実感されているように新型コロナウイルスの感染拡大によって社会に大きな影響が出ております。その一番大きなポイントとして、「移動が大幅に制限されている」ことにあるのではないでしょうか。

不要不急の外出が減っただけでなく、オンライン授業・リモートワークなど外出を伴わないような工夫が拡大し、社会全体がそのニューノーマルに対応しようとしております。

学校広報における影響について簡単に列挙させていただきます。
・オープンキャンパスやガイダンスなどのリアルイベントの中止&参加者の減少
・高校訪問が実施できない
・交通広告など屋外広告の見られる機会の減少
など多くの影響があり、2020年の広報活動は試行錯誤が求められたかと思います。

このような「移動が制限された中での学校探し」というものが高校生にとって定着する可能性が十分に考えられます。そして、その対応策こそ前項でお伝えさせていただいたオンライン広報です。新型コロナウイルスが猛威を振るう中で、しっかりとコロナ対策・オンライン広報の充実をしていただくことによって、コロナの終息後の中長期的な学生確保にも繋がります。

どうしても変わらなければいけない“今”を“良い機会”として令和型の広報スタイルに対応していただけますと幸いです。

船井総合研究所ではこれからの広報スタイルに適応したいと考えている専門学校の経営者や広報の決裁権者の方向けに無料セミナーを開催しております。令和型広報のあるべき姿、広報費配分の考え方だけでなく令和型広報にて重要となってくるSNS・Web広告の基礎知識から活用戦略のポイント、活用事例など盛り沢山でお伝えさせていただきます。

詳細・申込については以下セミナーページよりお願い致します。
【Webセミナー】専門学校向け SNS・Web広告活用戦略大公開セミナー
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/070300
参加費:無料

以下に当てはまる専門学校様には特におすすめです
・直近5年間でDM、学校情報誌、ガイダンスなどにかける広報費用に大きく変化のない専門学校様
・他の学校に倣ってSNSを始めたものの、月2,3回程度の更新のみで有効活用できていない専門学校様
・Web広告の実施について悩んでおり、実施する上でのポイントを知りたいと考えている専門学校様
・美容・ファッションなど流行に敏感な高校生をターゲットとする専門学校様
・看護・歯科衛生・保育などSNS利用割合の高い女子学生が多い専門学校様

詳細・申込はこちら
【Webセミナー】専門学校向け SNS・Web広告活用戦略大公開セミナー
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/070300
参加費:無料

PAGETOP
  • キャリア採用情報
  • 人財開発コンサルティング
無料経営相談(平日9:00~18:00) 0120-958-270
無料経営相談